みやぎ宿泊割キャンペーン「泊まって応援!宿泊割引&クーポン券付プラン」 期間延長のお知らせ

日頃より水戸屋グループをご愛顧いただき、 誠にありがとうございます。
みやぎ宿泊割キャンペーン「泊まって応援!宿泊割引&クーポン券付きプラン」について
利用期間が5月31日ご宿泊分まで延長が決定いたしました。

■宿泊対象者の条件
【令和4年4月1日宿泊分から5月31日宿泊分まで】
ただし、4月29日(金)宿泊分から5月8日(日)宿泊分までのは割引対象外となります
・宮城県・北海道・青森県・岩手県・秋田県・山形県・福島県内にお住まいの方(在留外国人を含む)
・ワクチン接種証明の提示が可能な方(居住地によって条件が異なります)
宮城県内在住者:2回目のワクチン接種から14日以上経過しているもの
宮城県以外在住者:3回目のワクチン接種済であるもの
・ワクチン未接種の場合には、PCR検査や抗原定量検査の場合、確認日の3日前以降(抗原定性検査の場合は前日又は当日)の検体採取による検査が陰性であること

※予算がなくなり次第終了となります。
※感染拡大状況により対象期間が変更、中断となる場合があります。

●全てのプランが対象ではなく、専用プランがございますので詳しくはお電話にてお問合せください。●

ホテルニュー水戸屋
022-398-2301(8:30~18:30)

みやぎ宿泊割キャンペーン「泊まって応援!宿泊割引&クーポン券付プラン」 期間延長、対象エリア拡大のお知らせ

日頃より水戸屋グループをご愛顧いただき、 誠にありがとうございます。
みやぎ宿泊割キャンペーン「泊まって応援!宿泊割引&クーポン券付きプラン」について
利用期間が4月28日ご宿泊分まで延長が決定いたしました。

■宿泊対象者の条件
【令和4年4月1日宿泊分から4月28日宿泊分まで】
宮城県・北海道・青森県・岩手県・秋田県・山形県・福島県内にお住まいの方(在留外国人を含む)
※青森県内在住者は4月11日宿泊分から適用されます
ワクチン接種証明の提示が可能な方(居住地によって条件が異なります)
宮城県内在住者:2回目のワクチン接種から14日以上経過しているもの
宮城県以外在住者:3回目のワクチン接種済であるもの
ワクチン未接種の場合には、PCR検査や抗原定量検査の場合、確認日の3日前以降(抗原定性検査の場合は前日又は当日)の検体採取による検査が陰性であること

※予算がなくなり次第終了となります。
※感染拡大状況により対象期間が変更、中断となる場合があります。

●全てのプランが対象ではなく、専用プランがございますので詳しくはお電話にてお問合せください。●

ホテルニュー水戸屋
022-398-2301(8:30~18:30)

3月22日(火)より営業再開のお知らせ

平素はホテルニュー水戸屋をご利用いただき、誠にありがとうございます。
3月16日(水)に発生した地震の影響により、館内の一部に不具合が発生しております。
施設を点検し、ご利用に不具合のある一部のお部屋及び施設は現在、使用を中止させて頂いておりますが、安全が確認できたお部屋及び施設につきましては、順次営業を再開いたします。但し、プールは当面の使用を中止いたします。
客室の一部、および館内廊下等につきましては、地震の影響により壁の一部などにひび割れ等がみられる箇所がございますが、壁紙、パネル等の損壊は表面のみのものでございまして安全上は問題はございません。
なお、今後の余震の状況によっては、安全を最優先し、営業を変更する場合がございます。
お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

臨時休館のお知らせ

日頃より水戸屋グループをご愛顧いただき、 誠にありがとうございます。

この度3月16日(木)23時36頃に発生した地震の影響で
ホテルニュー水戸屋、ホテルニュー水戸屋アネックスは
当面の間、宿泊・日帰りとも臨時休館させていただくことになりました。
現在ご予約いただいているお客様、旅行代理店様には順次ご連絡させていただきます。
尚、営業再開日につきましては改めてご連絡致します。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

特定プラスチック使用製品の削減に対する取り組みについて

社会は急速に脱炭素化・循環型社会への移行、地球規模での資源・廃棄物の制約や海洋プラスチックごみ問題への対応が求められる中、温暖化対策、サスティナビリティに対する取り組みへの必要性が高まってきています。

日本でも「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律」が、本年2022年4月から施行される予定となっており、ホテル・旅館でもプラスチック製品を削減することが必要となりました。コンビニエンスストアでレジ袋が有料化されたように、ホテル・旅館でも『歯ブラシ、クシ、ヘアブラシ、カミソリ、シャワーキャップ』などのプラスチックを使用したアメニティ(特定プラスチック使用製品)の削減が求められます。

大手企業等では、既にプラスチックに代替して紙製品や木製品など別の素材製品を提供しているほか、プラスチック製梱包材の簡易化等プラスチック製品の利用削減への取り組みが進み、木製・紙製のストローや、プラスチックの袋に代えて紙製の袋で商品の提供が行われるなど、身の回りでも多くの例を目にするようになりました。

秋保温泉旅館組合加盟の各施設では、2022年4月より始まる「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律」に対応すべく、プラスチック製品の削減を実現して参ります。
各旅館では、プラスチック製品を、再生可能な紙素材や木材・珪藻土・石灰石など植物由来のものを使用した代替製品へと切り替えていくことを進めて参ります。
また、『カミソリ』・『シャワーキャップ』につきましては、ご持参頂く対応をお願い致します。必要であれば、購入も可能でございます。
環境に配慮した取り組みの一つとして、ご理解のほど、宜しくお願い申し上げます。